2020年

史上初だそうです

TakuyuuKitayama 2020年8月3日 月曜日

こんにちは。北山です。

梅雨明けまだかまだかと私は言っておりましたが

やっと・・・7月31日㈮に梅雨明けとなりましたね!

平年より10日ほど遅い梅雨明けだったそうです。

 

そして、今年の7月は

台風が来なかった月でもありました。

7月に台風の発生が0なのは観測史上初だそうです!

史上初と聞いて意外な感じもしますが・・・

 

毎年、弊社はこの時期になると台風を注意しているのですが

なぜかというと、韓国産の輸入卸売業の弊社は

台風の影響・進路方向次第によっては、韓国からの輸入が滞るためです。

 

開き穴子

活け穴子

ともに韓国から船で輸入をしております。

それが台風によって海が時化て荒れてしまうと、船が欠航してしまうことで

お客様のご注文に答えられない状態になるため

台風が発生した際は事前にお客様に早めのご提案等をさせていただいております。

 

7月は台風の無い1カ月でしたが

まだこの先は台風が発生する季節です。

注意していきたいと思います。

 

 

最後に、先週の弊社の活け穴子を開いたのを見せていただきました!

良くなっていると好評をいただけております。

引き続き継続してまいります。

身近なイベントになっています

TakuyuuKitayama 2020年7月27日 月曜日

こんにちは。北山です!

先週の21日は、土用丑の日でしたね。

頂いた鰻は器に入らないほど大きいので、とりあえず半分に切って・・・

このあと一口サイズに切り分けて自宅で美味しくいただきました!

 

土用丑の日が近づくと、いたるところでポスターを見かけますよね。

スーパーはもちろんのこと

コンビニなどでも販売しているほど

土用丑の日は日本人にとって身近なイベントとなっていますね。

 

穴子は?となりますが

実は穴子も「穴子の日」が記念日として認定されています!

「美味しい穴子の日」の語呂合わせが記念日なのです。

気になる方は1度調べてみてください!

穴子の記念日だけに限らず

色んな記念日が増えて、知る機会・楽しむ日が増えることに

繋がっていくことが大事だろうなと改めて感じる1週間となりました!

 

梅雨明けはもう少し?

TakuyuuKitayama 2020年7月20日 月曜日

こんにちは。北山です!

弊社の所在地の神戸は、連日雨が続いております。

先週、16日頃から晴れの日が続いてきていますが、まだ梅雨明けにはもう少しといったところでしょうか。

例年であれば7月20日前後なので、今週中には解除されるのではと予想しています!

はやくカラッとした日になってほしいものですね。

 

さて、弊社の取り扱っている開穴子のですが、状態が良くなってきております。

ご使用いただいているお客様からは

アブラがのっているから、焼くと煙がよく出るようになった。

と言っていただきました。

旬の秋頃には

さらなる質の向上と漁獲量の安定で今以上の開穴子のご提供が可能となります。

 

今後随時、開穴子の現状などをお伝えしていきます!

 

夏頃1度は訪れます。

TakuyuuKitayama 2020年7月13日 月曜日

こんにちは。北山です!

現在
韓国産穴子が現在非常に少ない状態となっております。
・穴子が獲れていない
・獲れていないことによる価格の高騰など
が挙げられます。

さらに今後注意していかなければいけないのが
夏の時期に発生する台風です。
・台風の影響により漁に出ることができない。(原料不足)
・台風の進路が九州から韓国にかけての経路だと
タイミングによっては韓国からの船が出航できない。
(穴子の到着が後ろにずれ込んでいく)

穴子は天然物ですので、天候による影響を非常に受けます。

そのため、韓国にあるKAISHO KOREAと事前に情報を共有し
お客さまに穴子をなるべく切らさないように早めのタイミングでの
商品のご提案などをさせていただいております。

引き続き穴子の安定供給に努めてまいります!

活穴子の納品です!

TakuyuuKitayama 2020年7月6日 月曜日

こんにちは。北山です!

7月になりました。
これから暑い夏の日を迎えていくことになりますが
体調管理には気を付けて過ごしていきましょう!

さて今回は
弊社の活穴子をご使用いただいているお客様に納品させて
頂いておりまして

こちらがお客様の水槽です。

水槽には穴子が自由に泳いでいます。
弊社で保管している水槽は透明の水槽ではないので
このようにして穴子を見るのは新鮮でした!

納品先のお客様は飲食店なので
食事に来た方々などは、泳いでいる活穴子を見ることができます!

一般の方が見ることができるのは

このような飲食店様や

あとは須磨水族園とかでしょうか?

水族館のように

さきほどの写真の水槽に筒など入れてみても楽しいかもしれませんね!

穴子達が筒に入って、密着するかも・・・

 

それぐらい貴重だと思います!

色々な飲食店をプライベートで行きますが
なかなか水槽を設置されているお店が少ないんですよね。

今後もご注文の期待以上に応えることができるように
頑張ってまいります!

穴子の会

TakuyuuKitayama 2020年6月29日 月曜日

こんにちは。北山です!

先日、弊社の穴子をご使用いただいております
お客様の穴子イベントに参加させていただきました!

出てくる料理はもちろん穴子ばかりです!
穴子を食べて・食べて・食べ尽くす会ですね!

穴子は調理の方法によって
様々な姿に変わるのと、味や食感も変わってきます。
今回、穴子の肝や八幡巻きや穴子のお寿司など
多くの穴子料理を食べ尽くすことができました!

私も開穴子を会社から頂いて調理もしてきましたが
同じ穴子を使っていても味が全然違う。

プロの穴子屋さんと私を比較するのも失礼な話ですが・・・

良質な穴子でも調理が上手にいかなければ
穴子の良さを十分に引き出すことができないですね!

穴子は素人料理でも十分に美味しいんですよ?
今回参加させていただいたお客様の穴子料理が美味しすぎたので
自分の調理の未熟さを知り、見習って少しでも上達したいなと思います。

ごちそうさまでした!

私の好きな物

TakuyuuKitayama 2020年6月22日 月曜日

こんにちは。北山です!

先日、弊社の開穴子をご使用いただいているお客様のお店にお伺いしました。
お酒をいただき
お刺身を食べ
お寿司も食べ
大満足のなか、私の目に止まった穴子の天ぷら・・・

見つけてすぐに注文をしました!

弊社の穴子をご使用いただいて
大好きな穴子の天ぷらも堪能できて大変幸せな1日でした!

これからも安定した穴子の供給とお客様にご満足いただける
サービスの提供に努めてまいります!

少しずつ良くなってきております

TakuyuuKitayama 2020年6月15日 月曜日

こんにちは。北山です!

先週は、天気が悪く雨が多い1週間でしたね。

梅雨入りも発表され、6月の季節だなと感じる1週間でした。

ジメジメした天候にも負けず、頑張っていきましょう!

 

先週のブログ「始まりの合図?」でお伝えしましたが
その後入荷する穴子を見ると、少しずつですが良くなってきています!

ブログの掲載と穴子の状態が良くなってきているのは
たまたまの偶然なのですが・・・
ですが、やはり季節が変わることに良くも悪くも変化が現れる。
季節の変わり目は非常に大事なことだと感じることができます!

韓国産穴子の旬の時期は秋となりますので
先週ブログ掲載のような穴子には、まだまだ期間が必要にはなりますが
今後、現状の穴子のお伝えができればと考えておりますので
掲載した際は、ぜひ見ていただきたいと思います!

始まりの合図?

TakuyuuKitayama 2020年6月8日 月曜日

こんにちは。北山です。

6月も第一週が終わりました。
梅雨入りになった地域があるなか、関西はまだ梅雨入りではないようです!

ですが、もう間もなくジメジメとした日が来ます。
四季を感じることができますが、ジメジメだけはいつになっても慣れないものです・・・

さて、この季節になると「穴子の旬って6月だよね」と聞かれることが多くなります。
よく国内の穴子の旬は6月頃が一番良いと聞きます。

梅雨になると増水により高い栄養分を含んだ餌が流れてくることで
それを食べた穴子が栄養を蓄えて美味しくなるそうです。
夏から秋にかけて栄養を蓄え続けていくということですね。

韓国産の穴子は秋が1番の旬を迎えますが
さきほどの梅雨の時期になると豊富な栄養分を含んだ餌を食べ始めることを
考えると、旬に向けての始まりの合図といったところでしょうか。

写真のような旬の穴子が訪れるのが

これからが非常に楽しみとなってきます!

6月は格闘の始まりです

TakuyuuKitayama 2020年6月1日 月曜日

こんにちは。北山です!

今日から、6月に入りましたね。
6月といえば・・・梅雨。
梅雨のイメージとしては、気温が高く・湿度が高い。
そして、洗濯物も乾きにくい季節。
洗濯物が乾きにくい←これが個人的には一番厄介です・・・

そんな季節となっていきますが、季節が変わるということは
穴子は旬の時期に近づいているということでもあります!

そして、さきほど気温が高くなるとお伝えしましたが
気温が高くなると当然のことですが、海水温度も上昇するということです。

外気温に比べると海水温度は少し低い温度になりますが
きおんが高くなれば海水温度が上がります。

海水温度が上がり始めるとどうなるのか?

弊社で例えますと
活穴子を取り扱っておりますが、配送の際の海水温度管理等に気を配ります。
何度の冷却した海水を入れれば安定した温度を維持できるのか。

そんな格闘が始まる季節であります。

暑い夏場を含め
・安定した質の良い配送を確実なものとするため
・なにより穴子のため
トラックと共に戦って参ります!

↑PageTop